田中屋が集めた きもの展 vol.3

 
- 無地の域 -


   

  今回、田中屋がじっくりと集めた着物と帯に加え、オリジナルの色無地のお披露目です。

  無地であるが故に見える、纏った時の艶やかな皺や影の表情。
  手引きの糸で、ゆったりと織られた布地は、
  しなやかな糸の目合いが光の彩りとなります。
  日本古来の製法を再現したいと、桑を植え、蚕を育て、糸を引き織り上げていく。
  ほとんど輸入に頼っている絹を自らの手から生み出し、
  日本のものづくりを現代に再現した「勝山織物五代目」勝山健史氏。
  「次の千年を見据えた仕事」を皆様にもぜひ、ご覧いただきたい思いで一杯です。

  究極の色無地12色を田中屋のオリジナルの色で染め上げました。

       

   
 
    [着物]            
      
結城紬
       赤城紬
       八丈織り
       絞り
       牛首紬
       江戸小紋
       塩繭色無地
       紅型染
       型絵染
       その他

     [帯]
       花織り
       裂織り
       ジャワ更紗
       櫛織り
       絞り
       信州紬
       結城紬
       つづれ織
       与那国織
       辻ヶ花染
       その他

                      真木テキスタイルスタジオ・真木千秋さんに
                       着物サイズのシルクウールストールを織っていただきました。
                         お楽しみに。

       



 
[福岡会場]


 
   2009.10月16日(金)−19日(月) 11:00-19:00
      会場 :
weeks ギャラリー(B.B.B.ポッター5F)
           
福岡市中央区薬院1−8−8
           http://www.bbbpotters.com/

    
       期間中問い合わせ 090-3604-5055(田中)

     
催し
     「究極の糸の話」 レクチャー会

        
話し手 : 勝山織物五代目 勝山健史氏
        10月16日(金)・17日(土)・18日(日)  13時より

        参加費無料・要予約
        レクチャー会場には、糸や資料を展示します。




 [うきは会場]

     2009.11月7日(土)−11日(水) 10:00-18:00
      会場 : きもの田中屋(ぶどうのたね内)
           福岡県うきは市浮羽町流川334
           tel. 0943-77-5922

     催し
     
「黒田商店 草履と下駄の会」

        
黒田夫人が集めた古今東西の美しい布で作られた
        「鼻緒」とオリジナルの「下駄や草履台」を自由に選べます。
        うれしいのは、一人一人の足に合わせて店主にその場で
        鼻緒をすげてもらえる事です。

        お話し会 「はきものの選び方」
         11月7日(土)・8日(日) 13時より
         話し手 : 黒田商店店主