アートをたずねる月
「更紗の国から」 帯のために作られたジャワ更紗
  
2008年10月11日(土)〜19日(日) 10:00-18:00
  きもの田中屋にて

  日本の気候や風土に合った更紗を作る事により、幼い頃から高い技術を磨いてきた
   職人さんの生活を守る事が出来ると考えた藤井さんは、天然の蚕から紡いだ糸で手織
   した帯地を作りチャンティーで蝋付けをするのですが、その布は表面に凹凸があり、
   とても難しかったそうです。でもその困難を乗り越えて出来た帯はとても美しくてかわいくて、
   一目惚れをしてしまいました。
   今回約10点・・・程ですが、皆様に見て頂きたいと思います。
   ※藤井さんはご主人のお仕事で海外生活が長く、約10年間インドネシアで暮らす
     福岡出身のステキな女性です。