2012/2.4(土)−12(日)
10:00-18:00


つなぐ布 つながる布



様々な国から集まってきたアファの布

小さなはぎれにも命がやどり、引き合う布たちが

新たな世界を魅せてくれる。

大好きな布の集積でつくる一枚の寄せ布。

つなぐ布 つながる布のお話が始まります。




つなぐ心

昨年の東日本大震災後

デザイナーの真砂美千代さんは

様々な布をつなぐ事で

「つながりゆく、人の思いを伝えていきたい」

と、「つなぐ布」を表現する日々が続いています。

つながってゆくこと、そしてそれが広がっていきますように。




つなぐ布

前掛けスカート限定10点

パンツ・スカート・コート・ジャケットetc

オーガニックコットンの日常着


モヘア入りシルクウール・ダブルフェイスのウール

ラオスのシルク・インドのシルクetc




一粒舎 hitotsubusha スペシャルゲスト
バッグ&ポーチ

神奈川県葉山在住

革の魅力が損なわれる事が無いよう

自然に戻りやすい素材を選んだナチュラルな作品です。




つながる心・たねの心

この寒い季節には、被災地の方々の事を思わぬ日がありません。

どうぞこの寒さが、人々の心まで凍えさせるような事がありませんよう。

早く春が来ますようにと

“ぶどうのたね”からも“つながる心”を発信します。


「ぶどうのたね たねを育てるチャリティー」

たねから生まれた植物の苔玉や鉢植えを数量限定で販売します。

売り上げはNPO法人「東日本大震災こども未来基金}へ

寄付させていただきます。


    








皆様にご協力いただきました募金を
「東日本大震災こども未来基金」へ
寄付させていただきました。
鉢植えや苔玉の売り上げ、
フェアトレードチョコレートの売り上げの一部、
そして多くの皆様からお預かりした募金、
合わせて130,332円となりました。
本当にありがとうございました。

一日も早く、一人でも多くの東北の子供たちの
笑顔が見られますよう願っております。

ご協力ありがとうございました。