真砂秀朗 ネイティブフルートライブ
2011/10月11日(火)
open 18:30  start 19:00

Release your heart for nature,wings for future.
心を自然に 翼を未来に 解き放とう





10月11日(火)に開かれたコンサートの様子です。



月明かりの美しい秋の夜空の下で
真砂ざん・遠藤さんに素敵な音楽の贈り物をいただきました。

カフェたねの隣りをオープンしてまだ日も浅いころ
初めて真砂さんのコンサートを開かせていただいた時に
この浮羽の風景や空気を真砂さんはとっても気に入ってくださって
”また浮羽でやりましょう”と言ってくださったのをきっかけに
今回2回目のコンサートを開催する運びとなりました。

テラス窓も全部開け放ち
月の光が差し込む中
外の空気と一体となった空間で
透き通るような調べに耳をかたむけて
心にエネルギーをもらったようなひと時でした。

真砂さん、遠藤さん
おいでくださったみなさま
ありがとうございました。


(秋月に見惚れる店主)


プロフィール


真砂秀朗 Hideaki Masago
アーティスト/ネイティブフルート奏者



独自の音楽表現と共にヴィジュアルアートにおいて創作活動をしている
「絵と音」のアーティスト。自然と折りあう人々の原点にある感覚を、
多くの絵や音の新たなイメージとして生み出し、幅広くメディアに
提供している。インディアンフルートやバンブーフルートを中心に
作曲・演奏活動をし、スピリチュアルなミュージシャン達との出会いの中で
7作のアルバムをリリース。「しおのみち」シリーズをプロデュースしてきた。


遠藤昌美 Masami Endo



ギタリスト、コンポーザー。様々なアーティストとのコラボレーションや
CDプロデュースを手掛ける。サウンドデザイン、舞台・映像作品のための
音楽制作、サウンドセラピーなど、活動は多肢にわたり評価を受けている。
「父は空、母は大地」「チベット、天上の王国」「失われた文明」
「7 Maditations for Affirmation」「Chaco Joueney」「真南風」
「しおのみち三の巻」などに参加&プロデュース。