gangaのはじめ
  +
真木の冬

真木テキスタイルスタジオ展   
下ん段にて
2010 11.06(土) - 21(日)

真木テキスタイルスタジオは
今年からインドの工房が2つになりました。
首都デリーとヒマラヤ山麓デラドン。
環境も人々も使う素材も対象的。
でも手でつくり込む仕事は同じです。
今回はgangaのおひろめを兼ねた秋冬のスタイルです。


gangaのはじめ

人の縁、手仕事に導かれ、
ヒマラヤの麓、インドのデラドンで
小さな工房gangaを始めました。

ガンジス川の恵み
豊かな村からの初収穫は
ナチュラルウールの織物や編み物。
絹やウールの刺し子と
裂き織り、端裂をなった紐など。
地元の素朴で力強い羊の毛を手織した
暖かいマフラーやブランケット。
手織りの端裂で裂織りの小袋や裂縒り紐。
チクチクの刺し子のものなど。
真木の冬

ウールとナーシシルクでふくふくとした
服地が織り上がりました。
軽く体に馴染むジャケット、羽織、ベスト、
パンツ、スカート、ワンピースなど
秋冬色の表情豊かなストールと合わせてご紹介します。
田中ぱるぱ氏のお話しとスライドショー
「一枚の布ができるまで」

11.07(日) 12:00〜

さまざまな天然素材から
どのようにMAKI布が生まれるか
写真や動画とともにお話しします。

gangaのはじめ展 オリジナルランチセット

カレーとナン&チャイを楽しみながらの会です。
参加費1,300円(要予約)
ぶどうのたね 0943-77-8667

オカベマサノリ
Ancient Beads Accessory

11.06(土) - 11.14(日)

およそ2000年ほど前のブロンズのコインや
アミュレットなどを中心にローマングラスなどの
古いビーズと合わせてアクセサリーをご紹介します。


11.06(土)・07(日)
オリジナルランチの日

gangaのはじめ展+真木の冬展オリジナルランチセット
カレー・ナン・チャイのセット \1,300